瀬戸内市消防団

邑久西分団

瀬戸内市消防団は、平成16年11月1日に旧牛窓・邑久・長船町消防団を統合し新たに瀬戸内市消防団を編成!

瀬戸内市消防団の編成時の分団は16分団

牛窓町

(牛窓・牛窓東・鹿忍・鹿忍西・長浜)

邑久町

(邑久・福田・今城・豊原・本庄・笠加・玉津・裳掛)

長船町

(美和・国府・行幸)

平成25年1月1日 瀬戸内市消防基本計画により16分団を8分団に組織変更となる

牛窓町

 牛窓分団(牛窓・牛窓東)

 鹿忍分団(鹿忍・鹿忍西)

 長浜分団(長浜)

邑久町

 邑久西(邑久・福田・今城・豊原・笠加)

 邑久東(本庄・玉津・裳掛)

長船町

 美和分団

 国府分団

 行幸分団

​平成27年 邑久西分団新機庫完成

私は、昭和63年4月1日に邑久町消防団豊原分団に入り、平成11年4月班長、平成20年1月豊原分団の分団長となりました。

その後、平成25年組織変更により、邑久西分団の分団長となり現在に至ります。